スポンサーサイト

  • 2009.01.11 Sunday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • ピカソの暗号方程式
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

クリエイティブ・オフィス



仕事場を変えた。

この角度からの景色は、気づきの連続。

地平線を見ながら創造するのは生まれて初めて。

遠くを眺め、近くのビルを。

視点が移動する。

男性脳を刺激するなら、立体と奥行き。

なるほどねえ〜。

アイデアが出てくる出てくるワケだ。

ポイントは、俯瞰と階層構造。

さすが、いほこ先生!

男性脳と女性脳。

この2つの脳の決定的な違いは、一カ所である。

「脳梁(のうりょう)」と呼ばれる、右脳と左脳を結ぶ場所が
男性脳より女性脳の方が「太い」のだ。

もちろん、総論的には、男性脳の方が大きい。
頭蓋骨が大きいし、脳の体積も大きい。

記憶をつかさどるニューロンと呼ばれる脳神経細胞も。
男性脳の方が太いのである。

このことは、身体の大きさの平均的な差からいえば
当たり前のことにすぎない。

男の手首が女のそれより太いように、ニューロンも太い。
男の足が女のそれより大きいように、脳も大きい。

なのに、脳梁だけが、何かに逆らうように、
男の方が細いのである。

脳の真ん中のほんの些細なパラドックス(逆説)。

実は、この世の男と女に起こる、すべての違い、
すべての喜劇と悲劇は、
このパラドックスによるものなのである。

この大きさの違いによって、
男と女は、まったく違う世界を見ているのだ。

 『LOVE BRAIN』 黒川伊保子(著) P.67「この世の始まりの魔法」より引用

ポイントをまとめると、
 女性脳 : 面で見る、近くのものをつぶさに観察、時間軸

 男性脳 : 点で見る、ものの奥行きに強い、空間軸


女と男。

奥が深いテーマ。
仕事も恋愛も。

あなたも私と一緒に研究してみませんか?
女性脳と男性脳の違い。

近々、ワーキンググループを立ち上げます。
興味のある方は、 itasan20@gmail.com にメールください。

入門書なら、この1冊。(社長塾11月の課題図書)



『LOVE BRAIN ― 行為を紡ぐ男性脳 言葉を紡ぐ女性脳』
黒川伊保子(著)




08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
sponsored links
SELECTED ENTRIES
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM