スポンサーサイト

  • 2009.01.11 Sunday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • ピカソの暗号方程式
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ピカソとの出会い

本箱を片づけていたら展覧会のカタログが出てきた。

ピカソの絵を生で初めて見たのは、
1983年の東京国立近代美術館の「ピカソ展」。

今から24年前のこと。



後期印象派の風景画が好きで、
人物画にはそれまで全く興味を示さなかった当時の私が、
なぜか「青の時代の人物画」に魅了された。



・扇を持つ女 1905年

24年前に強烈なインパクトを受けた絵。
閉館まで立ちすくんでいたのを覚えている。

それから10年後に、この絵をもう一度見たくなり、
ワシントンD.C.のナショナル・ギャラリーまで会いに行った。

2005年には、
青年期のピカソが過ごした環境に身を置くために、
バルセロナに行った。

ピカソ美術館で「噂の作品」の連作を見た。



■ピカソ展 
その芸術の軌跡

・東京
1983年4月2日(土)〜5月29日(日)
東京国立近代美術館

よくもまあ、
こんなに古いカタログを後生大事にとっておいたものだ。


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
sponsored links
SELECTED ENTRIES
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM